最新情報・レポート

データ復旧に関する最新情報やレポートを皆様に分かりやすくご紹介いたしますので、ご参考ください。

物理的な障害と論理的な障害

データの復元の際、そのデータが壊れたり読み込めないのが物理的な障害によるものか、あるいは論理的な障害によるものかで結果が異なる場合があるようです。 まず、論理障害から説明しますが、こちらはハードディスクやSDカードなど、データを記録している装置や媒体には一切の故障がないのに、データが正常に読み込めない状態を指します。 一方の物理障害は、記録媒体そのものに損傷がある状態を指し、ハードディスクならデータを読み込んだり書き込むためのヘッド部分や、プラッタを回転させているモーターの故障、もしくはハードディスクの水没などが当たります。 もちろん、どちらも一歩間違えばデータを永久に再生することができなくなる恐れがあるようですが、一般的には論理障害のほうがデータ復旧が出来る可能性は高いそうです。 物理障害の場合、記録媒体自体の破損はデータの復旧に大きな困難が伴うため、データの重要性次第では行わない場合もあるそうです。 大切なデータなら定期的にバックアップをとっておくことで、どちらの障害が起きても、バックアップデータで事なきを得ることもあり得ます。 もし、バックアップも無いようなデータの消失が起きた時は、データ復旧について当サイトにご相談ください。

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0800-805-7264

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

上枠

CM

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

下枠

私たちが24時間365日サポートいたします

0800-805-7264

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
無料現地調査は、対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0800-805-7264
  • データ復旧隊とは
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ