最新情報・レポート

データ復旧に関する最新情報やレポートを皆様に分かりやすくご紹介いたしますので、ご参考ください。

デジカメのデータ消失…復元する方法と自力で対処するときの注意点

デジカメのデータ消失…復元する方法と自力で対処するときの注意点

デジカメのデータが消えてしまった経験ありませんか?使用中にボタンを押し間違えたりなどして消えてしまった場合でも、データを取り戻すことができるのはご存じでしょうか。いっけんデータが消えてしまったように思えても、じつは表示されていないだけで取り戻せる可能性があります。正しい方法を知って、大切なデータを復活させましょう。

今回はデジカメのデータ復元方法について徹底解説をします。あわせて業者に依頼する際の選ぶポイントに関してもこっそりお教えします。ぜひ参考にしてみてください。

デジカメのデータが消えてしまった!?絶対にしてはいけないことって?

デジタルカメラのデータが消えてしまったとき、絶対してはいけない対処があります。やりがちなことですが、誤った対処をしてしまうと、データを取り戻せなくなり、過去の思い出の写真や映像が取り出せなくなる…ということもあるのです。以下のことについて注意をしましょう。

データの上書き禁止!そのまま触らないことが大切です

データを誤って消去してしまったとき、いちばん大切なのが「使用しないこと」です。カメラの操作中やパソコンなどで写真を閲覧中で間違えて消してしまったとき、「あとで復旧させればいいか」と放置をしてしまうのはご法度です。

削除したデータが大切なのであればそのメモリを使用せず、デジカメのデータが無事復元されるまで使用しない方がよいです。デジカメ使用中にその事態が起きたら、予備のメモリーカードを差し込んで使用するようにしましょう。

やみにデータを触ってしまった…復元は可能?

デジカメのデータを復旧せずにファイル整頓をしたり、データを上書きしてしまった場合、残念ながらデータの取戻しが非常に難しくなります。自力ではもちろんのこと、知識が豊富なプロであっても対処が難しくなります。業者はデータの復元機器もあるため、素人による復元よりデータが戻ってくる可能性が高いですが、データを触らなかったときよりも復元できる確率が下がってしまいます。

触ってしまったと心当たりがあるのであれば、事前に通達するようにしましょう。

自分で簡単に復旧する方法

自分で簡単に復旧する方法

 

データを復旧する方法、じつは自力でも十分行えます。1つのデータを削除してしまったりしたのであれば、試してみる価値があります。データの重要度があまり高くないのであれば、自身の手で試してみるのも良いかもしれません。デジカメのデータを復元させるには、パソコンを使用する方法が一般的です。そのため、ここではパソコンを使用したデータの復旧方法をご紹介します。

デジカメのデータを復旧する場合、操作するパソコンと、消えてしまったメモリーカード(SDカード、microSDカード、マイクロドライブなどの記録メディア)もしくは、メモリ内蔵型の場合はデジカメやビデオカメラ本体を用意します。そのままパソコンに接続することはできないので、接続ケーブルやUSBなどで接続できるメモリーカードリーダーを使用してパソコンにつなげましょう。

メモリーカードリーダーは家電量販店やインターネットなどで安価に入手できます。メモリ―カードの形状は多岐にわたるため、復旧したいメモリの形状にあったものを選ぶ必要があります。データ復旧用のソフトウェアはインターネットで検索すると複数ヒットします。有料のものはもちろん、無料のものまであるので、状況に合わせて選んでいきましょう。

その後、各ソフトの手順にそって、デジカメのデータの復元を行います。

業者に依頼して復旧してもらう

デジカメのデータを復元する方法は自分で行うだけではありません。業者に対応してもらうこともできます。データが消えてしまった原因は、なにも自分の誤操作によって消去してしまった場合に限りません。誤操作によって消してしまった場合は上記の方法で復元することが可能ですが、メモリーカード自体が水没したり、古くなってしまっていたり、折れや曲がりが生じているなど、物理的な要因でもデータの消滅は起こりうるのです。

もし消えてしまった要因が物理的な要因であったり、唯一無二の大事なデータで失敗すると非常に困るようなものの場合は、業者に依頼をした方が安心できるといえるでしょう。

素人にはハードルが高い?自力で復旧するときの注意点

素人にはハードルが高い?自力で復旧するときの注意点

 

データの復旧は、インターネットを通じて無料・有料のソフトを簡単に入手できる環境であるため、比較的簡単かつどなたでも行うことができます。しかし、そのソフトの入手難易度に反して、素人でのデータ復旧は難しいとされています。主な理由として以下の3つがあげられます。

データ復旧に失敗する可能性がある

データ復旧は繊細な作業が必要とされます。そのため、データ復旧中にケーブルが抜けてしまったり、復旧ソフトの能力が低くて復旧できないなどの障害も考えられます。とくにフリーのソフトで復旧する場合、多くのソフトは復旧できるかどうかの診断は無料で、実際のデータ復旧には金銭を請求される可能性があります。

金額によっては業者に依頼を行ったときと変わらない金額を要求されることもあり、自分で復旧した意味があまりなさないことがあります。そのうえ、自身でデータ復旧をすると、業者に行ってもらうより失敗率が高く、やや不安な面が露呈します。

パソコンがウイルスなどに感染する恐れがある

復旧ソフトをインストールする際、間違ってダミーファイルを保存してしまう可能性があります。ダミーファイルがただの空ファイルであればよいですが、誤ってウイルス感染してしまうこともありえます。パソコンがウイルス感染してしまうと個人情報の流出はもちろんのこと、接続したほかのデバイスにまで被害が広まってしまいます。

パソコンがないと作業ができない

近年ではタブレットやスマートフォンの普及に伴い、パソコンを所持せずともインターネットに気軽に接続できるようになりました。そのため、パソコンを所持していないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?上記でご紹介したデータ復旧する方法はパソコンを使用した方法になります。

デジカメのデータ復元方法は主にこの方法が一般的になるので、パソコンがないと復旧は難しいでしょう。データ復旧のためだけにパソコンを購入できるほど、パソコンは安価ではありません。そのため、パソコンを所持していない場合は、パソコンを購入して自分で対処するか、業者に依頼を行うかを選ぶ必要があります。

信頼できる業者に出会える3つのコツ

デジカメのデータの復元は信頼できる業者に託したいものです。データのバックアップをしていなかった場合、そのデータは1つしかありません。スキルや設備が依頼した内容に対して足りていないと、データが復旧できないといった事態に遭うこともあります。業者の選ぶポイントは3つあります。この3つに重きをおいて、よい業者に出会えるよう吟味しましょう。

相見積りをする

データの復旧の費用はさまざまです。見積書を複数見比べて、綿密に依頼先を選ぶ必要があります。見積書は合計金額についつい目が行ってしまいがちですが、合計だけを比較しては、どのような作業内容なのか、契約内容なのか判断がつきません。内訳をしっかり見るのはもちろん、不明点はないか、もしものときの保証はあるのかどうかまでしっかりと確認をしましょう。

また、安価・高価すぎる金額掲示があったら慎重になるべきです。どうしてそのような金額になったかチェックをしておきましょう。

質問した内容に対して的確な回答が返ってくるかどうか確認する

データ復旧の依頼をおこなうとき、質問に対してしっかりと答えが返ってくるかも重要になります。返答があいまいであったり、きっちりとしたレスポンスが帰ってこないようであれば、もしかすると知識に不足があるのかもしれません。しっかりとした返事が返ってくると、信頼性が高い業者ともいえます。質問内容はもちろんですが、相手の受け答えにも着眼してみましょう。

復旧にどれぐらいの時間を要するか問い合わせる

データの復旧はデータの復旧するときに使用する機器のスペックや、依頼したデータの量によって大きく左右されます。できるだけ早くデータを取り戻してもらえると安心できるものですが、機器の都合上どれだけ急いでも限界があります。互いに時間に関しての相談をせずに復旧に時間がかかってしまうと、トラブルの原因にもなりかねません。

早くデジカメのデータを復元してほしいのであれば期日を伝えて、可能かどうか問い合わせてみましょう。

まとめ

デジカメのデータを復元したいとき、復元前は使用しないことが大切になります。上書きしてしまったり、何らかの動作をしてしまうと、表示されていないだけでの残っていた画像が消えてしまう事態になりかねません。取り出して別のメモリを使用するなどして、上書きをしてしまわぬよう注意を払いましょう。

データが消えてしまったら、自分で復旧する方法と業者に依頼をする方法の2種類から対処していきます。安価に手軽に行いたいのであれば、自分で行うのもよいですが、失敗するリスクや二次被害などを考えると業者に依頼した方が無難かもしれません。業者に依頼を行う際は「相見積り」「信頼できる業者か否か」「復旧にかかる時間がどれぐらいか」の3つのポイントに着目して相談してみると安心です。

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0800-805-7264

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

上枠

CM

BSニュース 日経プラス10

「日経プラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

下枠

私たちが24時間365日サポートいたします

0800-805-7264

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
無料現地調査は、対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0800-805-7264
  • データ復旧隊とは
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ