最新情報・レポート

データ復旧に関する最新情報やレポートを皆様に分かりやすくご紹介いたしますので、ご参考ください。

パソコンのデータを復元する方法を伝授!最後まであきらめないで

パソコンのデータを復元する方法を伝授!最後まであきらめないで

 

パソコンの大切なデータが消えてしまった。しかも、パソコンを含む機械関連の知識がない。そんな状況になってしまったら、とても焦ってしまいますよね。 しかし、安心してください。パソコンには、そんな状況にも対処できるように、データ復元ができる仕組みが備わっています。

今回は操作ミスやシステムの不具合で、パソコンのデータが消えてしまった…。そんなかたに向けて、WindowsやMacなど、パソコンのデータ復元方法を解説します。大切なデータが消えてしまって困っている、そんなかたはぜひ参考にしてみてください。

 

 

パソコンのデータを復元する方法1【Windowsの場合】

データの復元、まずはWindowsのパソコンでのデータ復元方法をご紹介します。Windowsのパソコンでデータ復元をおこなう方法は、「Windows内のシステムからデータを復元する」「データ復元用のソフトを使う」の2種類の方法があります。

 

Windows内のシステムからデータを復元する方法

Windows内のシステムからデータを復元する場合、まずはデータがゴミ箱に残っていないか、確認をすることから始めましょう。ゴミ箱には削除したデータが一定期間保存されています。そのため、まずはゴミ箱に復元したいデータが残っていないか、確認しましょう。

ゴミ箱にデータがなければ、データの復元作業を進めていきます。まずは左下のWindowsのアイコンをクリックし、「システムの保護」を探しましょう。「システムの保護」があったら、次に「システムの復元」をクリックします。

次へ進むと、復元したいポイントを選択する画面に切り替わります。そのなかから自分が希望するファイル名、復元の日時を選択します。内容確認をし、問題がなければ確認ボタンをクリックします。 復元が終わるとパソコンが再起動するので、起動後出てくる画面で閉じるボタンを押せば終了です。

この方法で、Windows内のデータを復元することが可能です。しかしこの方法は復元までに少し時間が必要です。そのため、データの復元は時間に余裕があるときにおこないましょう。

 

Windows用のデータ復元用ソフトを利用する方法

インターネット上には、データ復元用のソフトが無料で配布されています。これらのソフトをダウンロードし、手順どおり進めればデータの復元も可能です。注意点としては、必ず対応OSがWindowsのソフトをダウンロードすることです。

 

パソコンのデータを復元する方法2【Macの場合】

パソコンのデータを復元する方法2【Macの場合】

 

もうひとつの主流であるパソコン、Macのデータ復元方法はWindowsとは異なりますのでご注意ください。Macのデータを復元する方法も、Windows同様に大きくわけて2つあります。

その2つの方法とは「Mac標準装備のTime Machine(タイムマシーン)でデータを復元する方法」と「データ復元用のソフトを使うこと」です。

 

「Time Machine(タイムマシーン)」でデータを復元する方法

タイムマシーンは、Macに標準で装備されているデータバックアップのための機能です。タイムマシーンを使えば、簡単にデータを復元することができます。しかし、そのためには事前に、タイムマシーン経由でデータのバックアップを取っておくことが必要です。

タイムマシーンを使ってデータのバックアップを取るために必要なのは、外付けのHDD(ハードディスクドライブ)です。ハードディスクにMacのバックアップを保存します。定期的にバックアップをおこなえば、万が一のデータ消失に備えることができます。

そんなタイムマシーンで、Macのデータバックアップを取る方法が下記の手順です。万が一の事態に備えるためにも、早めにバックアップを取っておくことをオススメします。

まず、Macのデスクトップ右上にある時計のマークをクリックして、「タイムマシーン環境設定」を開きます。(時計のマークがない場合は左上にあるリンゴマークから進めてください)タイムマシーン環境設定を開いたら、「バックアップディスクを選択」します。

次に、「ディスクを使用」を押せば、タイムマシーンを使ったMacのバックアップは完了です。バックアップができている状態ならタイムマシーンを起動し、復元した日時のファイルを選択、復元ボタンを押せばデータ復旧は完了です。

タイムマシーンにバックアップデータがあれば、Macのデータ復元は圧倒的にラクにできます。そのために定期的にタイムマシーンを起動し、データのバックアップをおこなっておきましょう。

逆に、Mac内でタイムマシーン以外の方法でのデータ復元は難しく、その場合はデータ復元のソフトを使うのが早道です。

 

Mac用のデータ復旧ソフトを利用する方法

前述のタイムマシーンでバックアップを取っていなかった場合は、インターネット上から、マック用のデータ復元ソフトをダウンロードして使用しましょう。このときもWindows同様に、対応OSがMacのものを使用するように注意してください。

 

iPhoneやiPadのデータを復元する方法

WindowsやMacなどの、パソコンのデータ復元方法は以上のとおりです。次に見ていくのはiPhoneやiPadなど、端末のためのデータ復元方法です。iPhoneやiPadのデータ復元にも、パソコンが必要になることは前提としてお伝えしておきます。

iPhoneもしくはiPadのデータ復元に使うパソコンはWindows、Mac、どちらでもオーケーです。これらのパソコンにインターネットから、iPhone、iPad用のデータ復元ソフトをダウンロードします。ソフトにはWindows用とMac用があるのでこちらも注意です。

パソコンにソフトをダウンロードしたら、iPhoneやiPadをパソコンに接続、ソフトを起動します。ソフト上に出てくるファイルのなかから、復元したいファイル名をクリック。復元ボタンを押せばデータの復元は終了です。

 

上記の方法を試しても復元しないときは…

上記の方法を試しても復元しないときは…

 

WindowsやMacなどのパソコンのデータ復元、iPhoneやiPadなどのデータ復元。これらの方法でデータが復元できない場合は、データ復旧のプロに状態を見てもらったほうがよいかもしれません。消えたデータが大切なものであれば、とくにです。

ご存知のように、パソコンやスマートフォン、タブレットは少しの衝撃でも壊れてしまう超精密機械です。そのなかに入っているデータもとてもデリケートなもの。少し操作を間違えただけで、二度とデータが復元できなくなる可能性もあります。

 

プロの手に任せればなんとかなるかも!業者に見てもらう

そんな超高精密機械の、さらに内部に保存されているデータ。素人目にはわからない状況もよくあるでしょう。そんなときは、知識も技術も豊富なプロへの相談が最善策です。大切なデータが永久に消えてしまう前に、プロにいちど相談してみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

パソコンのデータが消えてしまったら、焦ってしまいますよね。しかし安心してください。基本的な手順を押さえれば、パソコンのデータを復元するのは難しいことではありません。今回の記事の内容を辿れば、自力でデータ復元をすることもできるでしょう。

データの復元に対する最大の備えは、定期的なバックアップです。パソコン以外の、たとえば外付けハードディスクなどにデータを保存しておけば、万が一の事態にも安心です。備えあれば憂いなし。突然の事態に備えて、しっかりと予防しておきましょう。

とはいえ、これまでに準備をしておらず自分でのデータ復元ができない。そんな状況にいるかたもいるでしょう。そんなときはデータ復旧のプロに相談をするのが最善です。大切なデータが消えてしまう前に、復元作業を依頼してみてはいかがでしょうか?

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0800-805-7264

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

上枠

CM

BSニュース 日経プラス10

「日経プラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

下枠

私たちが24時間365日サポートいたします

0800-805-7264

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
無料現地調査は、対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0800-805-7264
  • データ復旧隊とは
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ